本八幡のらーめん鈴家で食べた淡麗鶏そばは追いネギとの相性が抜群でした

ラーメン
スポンサーリンク

午後からの稲毛方面での建物検査仕事の前に、ランチを取ることに

本八幡駅で途中下車し、先日伺った「節」さんの近くにある らーめん鈴家 に行くことに。

本八幡の節(ぶし)で頼んだ豚骨白湯ラーメンに追い○○は抜群の組み合わせでした
今日はJR本八幡駅から徒歩1分の「節 本八幡店」へ伺いました

節で食べ終えた後に出来ていた行列を見て、いつか食べてみたいと思っていました

タイミング的に、らーめん鈴家の開店時間に伺えそうだったため、待たずに入店できそうだったということもありました。

濃厚系と淡麗系があるようです

予定通り、開店時間の11時30分にお店に到着

まずは店前の立て看板でメニューを拝見します

つけめんが人気のようですが、今日は太麺でなはく細麺な気分だったので、通常のラーメンメニューから選ぶことに

店内の券売機には、大きく濃厚系と淡麗系に分けられていました

おそらく濃厚系は太麺だと思ったので、細麺のあっさり系にすることに

入口で気になっていた、ミニ丼を一緒に注文しようと思っていたので、淡麗醤油鶏そばを注文することに

ミニ丼は日替わりのようですが、10円で注文できるとのこと、ですがランチタイムは半ライスが無料でつけられるので、そちらでも良いのかもしれません。

ジャズが流れるゆったりとした店内

開店直後に訪れたのですが、すでに先客が2組、テーブルとカウンターに座っています

もしかしたら開店前に並んでいるお客さんがいたら、早めに開けるのかも、などと思いながら指定されたカウンター席へ着座

広めのカウンターで、ゆったりと食事ができそうです

店内を流れるジャズも、そうした気分に拍車をかけてくれています

目の前にはつけ麺のスープ割り用のボトルに、辛玉なる気になるトッピングメニューが

むー、濃厚系であれば追加注文したいところですが、今日はあっさり系にしたので合わないかも・・・と思い断念。

次回、こってり系ラーメンを注文した際には試してみたいところです

お水はセルフサービスですとのことだったので、自分で給水器まで

やはり人気店のようで、開店直後からお客さんが徐々に増えていき、注文の品が来るまでにすでに8割方埋まっていました

10分ほどして、ラーメンとミニ丼が提供されました

ネギのコンビが良い働きをしています

淡麗鶏そばへのトッピングとして、揚げネギ(焦がしネギと説明されたかも)とネギ油が別皿で提供されます

こちらは後ほど追加するとして、まずはスープを一口

淡麗ということで、鶏ガラのスープをベースに、しょう油の香りが口の中に広がっていきます

ストレートの細麺は、歯ごたえが良く、しっかりとコシがありました

チャーシューは基本、炙り豚バラですが、鶏チャーシューに変更することもできるそうです

厚めにカットされたチャーシューは、肉の旨味がしっかりと感じられ、豚バラのままで良かったと思わせてくれます

ここで、オススメの揚げネギとネギ油を追加

明らかにコクとしっとりとした油の香りが、追加効果を感じさせてくれます

このネギコンビを入れると、スープの味が一段上がるといった感覚が得られました

10円のミニ丼にも箸を伸ばしてみます

上に乗っているものが何か、聞くのを忘れてしまったのですが、カツオぶしと昆布を炒った感じのフリカケのようでした。

10円でこのフリカケご飯が食べられるのであれば、次回訪問の際も注文してみたいと思いました

★★ブログランキングに参加しています★★
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
にほんブログ村

クリックされると励みになります!

らーめん鈴家

  • 住所:千葉県市川市南八幡4-1-5 1F
  • 営業時間:11:30〜15:00、18:00〜23:00
  • 定休日:日曜日
  • TEL:047-377-1979

コメント