夏休みの千葉商大学生食堂は子どもたちにとって居心地のよいファミレスなのかもしれません

和食
スポンサーリンク

市川駅近くで昼過ぎに仕事を終え、ランチをする場所を探すことに

市川周辺は意外に駐車場のある飲食店が少なく、ファミリーレストラン系しか駐車場のある店が思いつきません

もちろん、探せばあるとは思いますが、すでに13時を回っていたこともあり、探すよりも行ったことのある店を

と考えていると、やはりリーズナブルで開放感のある、千葉商大の学食 ユニバーシティ ダイニング さんに足が向いてしまいました

最近、何かというとお伺いしているお気に入りの空間です

千葉商大の学食で食べたねぎとろ丼は薬味がどっさり盛られて見た目がとてもヘルシーでした
再び近くで仕事をする機会があったので、この日は丼セットを食べるために千葉商大の学食にやって来ました

夏休み期間につき時短営業中でした

8月6日より、夏休み期間に入っているとのことで、9月20日までは14時までの時短営業とのこと

この日、到着したのが13時15分でしたので、無事、営業時間内に訪れることができました

やはり夏休み期間ということで、館内は人がまばらです

いつもなら人が写ってしまうので撮影できない、オブジェパネルも今日はバッチリ

早速、本日のランチのサンプルを拝見

定食メニューのメインが

  • 豚の角煮
  • ゴーヤチャンプル
  • 金華サバの塩焼き

とのことですが、豚の角煮は短縮営業の影響か、すでに売り切れていました

また、本日の丼セットは冷やし坦々うどんとおにぎりセット

うどんでは物足りない気がしたので、必然的にゴーヤチャンプルか金華サバを選ぶことに。

最近、涼しくなってきたとはいえ、まだ夏は終わらない昨今、身体のことも考えて苦味たっぷりのゴーヤチャンプルをチョイスしました

いつもと違い小さなお子さん連れが目立ちます

大学の夏休み期間なので、学生さんと思しき方たちの姿はまばらですが、小さなお子さん連れのグループが結構見受けられます

この日はまだそれほどの暑さではなかったとはいえ、涼しい空間でのんびりできるのはなかなか無いのかもしれません。

食事が終わった後も、館内中央にカフェスペースがあるので、ドリンクを飲みながらくつろげる、という点も夏休みのお子さん連れには良いのでしょうね。

そんなことを考えつつ、キッチンカウンターで食券を渡し、ゴーヤチャンプル定食を受け取ります

メインのゴーヤチャンプルのほか、副菜はグリーンサラダとはんぺんフライ

バランスの良さそうな定食が、550円というのは嬉しい限りです

お腹も空いていたので、早速メインのゴーヤチャンプルから頂いてみます

ゴーヤのほか、豚肉、もやし、人参、玉ねぎ、卵と結構具だくさんなのが嬉しいですね

早速、口の中に入れてみると、見た目からはまったく分かりませんでしたが、カツオぶしの香りが口の中いっぱいに広がっていきます

カツオだしというよりは、削り節が結構入っている印象です

ゴーヤはしっかり苦いのですが、カツオぶしの芳醇な香りと一緒に食べると良い感じでマッチしてきます

豚の角煮が売り切れでよかった、などと失礼なことまで考えてしまいました

合間に食べるグリーンサラダも良い箸休めに

はんぺんフライですが、おでんで食べる以外、ほぼ食べていないので、いつ以来?という感じです

衣のサクサク感とふわふわのはんぺんという食感の組み合わせの妙

来るたびに発見がある学食、これからもまだまだお世話になりそうです

★★ブログランキングに参加しています★★
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
にほんブログ村

クリックされると励みになります!

ユニバーシティ ダイニング

  • 住所:千葉県市川市国府台1-3-1 千葉商科大学
  • 営業時間:8:30〜19:00、10:30〜15:00(土)
  • 定休日:不定休(千葉商大に準ずる)
  • TEL:047-375-7010

コメント