鎌ヶ谷の白花咲々ではサクサク揚げたての天丼が驚きのコスパで食べられた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

午後から鎌ヶ谷で建物検査の仕事があり、その前にランチを食べようと付近を検索。

チェーン店が多めにヒットする中、白花咲々 という天ぷら店にたどり着きました。

値段もお安いという意見が多い中、心配になるのは薄利多売ゆえの油切れの悪さがあったらどうしよう・・・

こればかりは実食してみないと分からないので、あまり気にせずお邪魔することにしました。

白花咲々外観

白花咲々のランチは天ざるそばと天丼が選べます

最寄りの新鎌ヶ谷駅からおよそ徒歩5分ほどの場所にある、白花咲々。

ランチメニューが記された看板を拝見、限定10色の天ざるそばかランチ天丼か。

天ざるそばにも心惹かれるものがあるのですが、今回は天丼をいただく決意をして入店。

この日は11時45分頃にお邪魔したのですが、すでにカウンター2席を残すのみで、ほぼ満席状態。

空いていたカウンター席に通され、ランチ天丼をお願いします。

注文後、目の前にある夜のメニューを見ていると、マリーンズの福浦選手からの開店祝の花が。

横には開店一周年の花もあるので、一年前のものということは、プリザーブドフラワーでしょうか。

良く見ると、習志野高校野球部との記もあり、もしかしてご主人は習志野高校で福浦選手と同期だったのでしょうか。

1人で調理をしているご主人に、そんな質問をするわけにもいかず、天丼が来るのをおとなしく待つことに。




揚げたての天丼が驚きの値段で

注文を受けてから天ぷらを揚げているため、20分ほどして天丼がやって来ました。

  • 白身魚
  • 海老
  • 春菊
  • じゃがいも
  • まいたけ
  • なす

の6品がてんこ盛り状態で、500円という格安の値段!

早速、白身魚を頂いてみると、サクっとした衣の食感に、中はしっとりとした魚の食感が楽しめます。

天ぷらの白身魚といえばキスですが、短冊形の形状からするに、キスではないようですが、たんぱくな味わいは限りなくキスのような・・・

続いてじゃがいも、火を通したじゃがいものホクホク感が堪能できます。

まいたけは茎に近い部分が揚げられているようですが、噛みごたえがあって非常に美味。

ここで味噌汁を頂きましたが、なめことまいたけの上品な赤だし味噌汁でした。

味噌汁になめこは定番ですが、まいたけは汁が黒ずんでしまいがち。

ですが、白花咲々の味噌汁はきれいな赤味噌の色、見た目も上品で天ぷらの口直しとしては最高です。

天丼はプラス100円で大盛りにできますが、並盛りでも茶碗1杯強程度入っているので、十分な量でした。




ドリンク付きにしなかったことを後悔しました

ランチタイムは、プラス100円でドリンク付、プラス200円でドリンクとデザート付が選べます。

ランチにドリンクを頼むことはほとんどないのですが、こちらの店ではジョッキグラスでソフトドリンクが提供されていました。

暑くなるこれからの季節、ジョッキは嬉しいですね。次回はドリンクセットにしたいと思いました。

そのほかにもランチは上天丼があり、車海老が2本付いて1000円とこれまた採算度外視とも思える値付け。

500円で美味しい揚げたて天丼が食べられる白花咲々、機会があれば夜も行ってみたいと強く思いました。

なお、駐車場は1台分しか無いので、その点、注意が必要かもしれません。

★★ブログランキングに参加しています★★
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
にほんブログ村

クリックされると励みになります!

白花咲々

  • 住所:千葉県鎌ケ谷市新鎌ヶ谷1-7-20
  • 営業時間:11:30〜14:00、17:00〜21:00
  • 定休日:水、日、祝日
  • TEL:047-441-3939
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする