那覇・久茂地の山羊料理専門店はなじゅみで食べたヤギ刺しは新鮮で美味でした

和食
スポンサーリンク

沖縄での出張仕事を終え、友人と久茂地川沿いの餃子酒場金五郎で会食をしました

那覇久茂地にある餃子酒場金五郎で食べたラム肉水餃子と生シークワーサ酎ハイが絶品でした
色んなお店が立ち並ぶ中、友人もこれまで入ったことがないという餃子酒場 金五郎というお店を覗いてみました

その後、連れて行きたい店があるということで、もちろん是非にとお願いしました

それは、1軒目の餃子酒場金五郎からほど近い、徒歩1分程度の場所にある はなじゅみ というお店でした

小料理屋風のたたずまい、友人がいなかったらまず暖簾をくぐることはなかったかもしれません

黒板には山羊料理専門と書かれていますが、豚軟骨煮付けやミミガーといったメニューも

まぁこのあたりは、沖縄らしいということで、なんくるないさーの精神なんでしょうね。

21時近くの入店でしたが、お客さんは他にいなかったせいか、店主のおばぁは座敷でウトウトしていました。笑

初めての山羊料理は・・・

はなじゅみさんでのオススメは、もちろん山羊料理

実は食べたことがないのですが、あわせるお酒は泡盛しかありません

こちらではボトルキープができるため、友人が入れてあるはずのボトルを探してもらいます

が、お店を一人で切り盛りしているはずのおばぁ、見つけられずに悪戦苦闘

しばらくボトルを出し入れしていましたが、ようやく見つけ出してくれました

ボトルキープって3ヶ月ぐらいな気がしますが、こちらのお店では1年、2年前のものがゴロゴロ出てきます。

おおらかです

ようやく探し当てた泡盛を飲んでいると、目の前で切り分けられた山羊刺し

初めてのヤギ刺しですが、新鮮なせいでしょうか、口の中に入れても一切の臭みがありません

特に、皮が付いている方の部位(聞き忘れました・・・)がコリコリとして非常に美味でした

フーチバー(よもぎ)と一緒に食べてみましたが、香草と合わせて食べるのも口の中がさっぱりとして良い感じでした。

これを泡盛で流し込む、最初のヤギとの出会いが最高で良かったと思いました

ヤギの血炒め

続いて(いつの間にか)友人がオーダーした血イリチーという、ヤギの血の料理

あらゆる動物の血の料理が初めてだったので、ビビリながらレタス多めで小さめサイズと一緒に口の中へ

あれ?と言っては失礼ですが、コンビーフのような食感で、いわゆる鉄のような血の匂いはほとんどしません

もう少し鉄くさいのかなと覚悟をしていただけに、拍子抜け、その後パクパクと頂いてしまいました

どう考えても身体に良さそうですが、沖縄でも食べる人は減っているようで

身体に良いという理由だけでは、この飽食の時代、食べることはなくなってしまうんですかね〜

ヤギ以外の料理も美味しいです

そういえば、友人がすべてメニューを把握しているのか、メニューらしきものを見ることがありませんでした

カウンター越しにキッチンをのぞき、気になったものを注文していただけで

(きっとメニューはあると思うのですが、常連には出さないのかもしれません、あえて)

そのキッチンに、スーチカー(豚の塩漬け)があったので、お願いしました

個人的にはラフテーよりも、あっさりとした塩味のスーチカーの方が好きだったりするので、これはうれしかったですね

知ってる味というのもありますが。笑

適度な塩味で、泡盛のアテには非常に良く合いました

というか、何でも泡盛に合いましたが^^

沖縄の方たちと、報道では知り得ない、色んな話に花が咲き、非常に楽しい夜を過ごすことができました

次回は、予約してイラブー料理にも挑戦してみたいところです。

★★ブログランキングに参加しています★★
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
にほんブログ村

クリックされると励みになります!

はなじゅみ

  • 住所:沖縄県那覇市久茂地2-17-1
  • 営業時間:17:00~24:00
  • 定休日:不定休
  • TEL:098-862-1182

コメント