寺門ジモン絶賛の熊谷のグリルKで極上炭火焼きハンバーグとガーリックライスを心ゆくまで堪能しました

洋食
スポンサーリンク

長野からの帰省の帰り道、半ば恒例化しているのが熊谷の グリルK に立ち寄ること

グリルKといえば、千石の取材拒否で有名なお店でした

ですが、2年ほど前に、有吉くんの正直さんぽの中で、市川紗椰さんがお店紹介しているのを見て、驚いた記憶があります

いつから取材OKになったのだろうと見ていると、千石は席数が限られているため、取材によって大勢のお客さんが来ると色んな人に迷惑がかかるからという配慮だったそうです。

テレビ番組の撮影をOKした理由が、こちら熊谷店のオープンとのことでした

熊谷店は駐車場も広く、店内も広々としているため、こちらであれば大勢のお客さんに来てほしいとのこと、その放送を見て以来、利用させてもらうようになりました

炭火で焼かれた料理風景が見られます

千石の本店を訪れたことはないのですが、変わらぬ味が頂けるということで、関越方面を訪れた帰りに、何かと機会を設けてはお邪魔するようになりました。

こちらグリルKさんといえば、炭火で焼いたハンバーグが有名なお店

お盆のこの日、12時30分頃にお店に到着すると、5組ほどお待ちの方たちが

とはいえ、普段の休日よりは少ない印象です

店内で待っている間、炭火で焼かれているハンバーグやステーキが拝見できます

お店のこだわりがしっかりと伝わってくるコミュニケーションボードも

野菜や肉など、食材の産地もしっかりと明記されています。

およそ20分ほど待ったところで、席に案内されることとなりました

グリルKといえば炭火焼きハンバーグ

席に着きメニューを拝見

お盆期間は土日祝メニューとなるようです

平日に伺ったことはないのですが、平日はさらにお得な料金のメニューがあるのでしょうか

炭火焼ハンバーグとステーキの凛コースも良かったのですが、グリルKさんといえば何と言ってもハンバーグ(と思ってます)

ので、炭火焼きハンバーグが200g味わえる、凛コースのスタンダードをお願いすることに

店員さんにオーダーをすると、6種類からソースを選ぶように言われます。

今回はお店おすすめの「大人のデミグラス」ソースをオーダー

さらにパンと白米、ガーリックごはんから選べるのですが、ガーリックごはんをお願いします

ドリンクはレモンスカッシュをお願いして、オーダーを完了しました

前菜もレベルの高い料理が

オーダーするとほどなくして、スープとハンバーグ用の大人のデミグラスソースが運ばれてきました

おそらく、自家製ブイヨンのスープにシメジ、角切り野菜がたっぷりと入っていて、いかにも滋養強壮に良さそうなスープです

もちろん、味も抜群で、毎度のことながらハンバーグへの期待が膨らんでいきます

スープを飲み終えたところで、サラダがやってきました

新鮮野菜とカボチャサラダに、すりおろしのドレッシングがかけられていて、これまた文句なく美味しい

炭火焼きハンバーグの焼き上がりまでの時間をとても楽しませてくれます

吹き抜けの高い、広々として店内も優雅な気分を演出してくれています

そうこうしているうちに、炭火焼きハンバーグとガーリックごはんが供されるものとなりました

ハンバーグが美味なのは言うまでもなく

ハンバーグは小判型ではなく、スティック型の珍しい形です

火の通りがよくなるように、この形にたどり着いたのでしょうか

おすすめの食べ方に従って、ハンバーグを縦割りにして中を焼いていきます

作法通り、一口目は何もつけずに、肉本来の味を味わい、二口目は塩をかけて食べ進めます

ソースがなくても、しっかりと美味しいハンバーグです

ここでガーリックごはんを口の中に

こちらのガーリックライスは、おかず無しでもドンドンいけてしまいます

ハンバーグに大人のデミグラスソースをかけ、ガーリックごはんと一緒にグイグイ食べていきます

ハンバーグを1本食べたところで、おかわり自由なガーリックごはんをお代わりをお願いします

ついつい忘れてしまいがちですが、ジャガイモや人参、ブロッコリーも非常に美味

特に整腸作用があるというキャベツが、非常に香ばしくて美味です。

ちなみに、こちらは子どもが注文した、期間限定のステーキ

ラグビーワールドカップの開催を記念したメニューということなので、長くても年内いっぱいの限定メニューでしょうか。

250gと350gがあり、250gを注文していましたが、同様にガーリックごはんをお替わりしていたので、250gでも充分だったようです

焼き過ぎを防ぐためでしょうか、カットした野菜の上にステーキ肉を乗せる配慮も素晴らしい

肉質は柔らかく、厚みがありながらもすぐに噛み切れる上質なお肉でした。

ライス2皿とハンバーグ、野菜類を完食すると、デザートのゆずシャーベットが

脂まみれになった口の中を、サッパリとさせてくれるゆずシャーベットで、いつもながらの大満足ランチを頂けました

高速道路からは少し離れているので、気軽に行ける場所ではありませんが、わざわざ足を伸ばして伺う価値のあるお店であることは間違いありません。

★★ブログランキングに参加しています★★
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
にほんブログ村

クリックされると励みになります!

グリルK 熊谷店

  • 住所:埼玉県熊谷市新島12-4
  • 営業時間:11:00〜23:00
  • 定休日:不定休
  • TEL:048-577-4392

コメント