寿司が流れていない篠崎の回転寿司山傅丸はネタの大きさが一味違います

和食
スポンサーリンク

休日のこの日、ランチを外食する話になり、お店選びをしていました

久しぶりに近所のとんかつ屋に行きたかったので、車で向かうことに

時間は13時15分を回ったところだったので、ピークタイムは去っただろうと思っていたのですが、腰を据えてお酒を飲んでいるグループなどがいて、ウェイティングとのこと

小さなお店なので、待合いスペースもなく、残暑の日差しも厳しいことから待つのを断念

改めてお店探しをすることとなりました。

とんかつは無理だったので回転寿司へ

家族に次善の店を聞くと、京葉道路沿いの 山傅丸(やまでんまる)が良いとのこと

言われてみると、こちらのお店もしばらく訪問していなかったこともあり、揚げ物への未練はあったものの向かうことに。

セブンイレブンと共用の駐車場に車を停車し、2階にあるお店に向かいました

ちなみに、山傅丸で食事をすれば100分無料の駐車チケットがもらえ、無料駐車時間の20分と合わせて2時間は駐車無料なのでゆっくりと食事ができます

一応、チェーン店のようですが、あまり見かけない回転寿司チェーンではないでしょうか

これまで調べたことはなかったのですが、現在4店舗を展開しているそうです

というか、回転寿司やまとの別ブランドとのことです

やまとさんには行ったことがないので、違いは分かりませんが、水産会社直営のチェーン店とのことで、100円回転寿司よりは値段は張るものの、満足度は高い山傅丸さん

13時40分頃の入店となりましたが、50卓近くはありそうなテーブル席が、8割方埋まっているようです

休日のこの時間であれば、100円回転寿司では長い待ち時間に耐えないといけないため、多少高くてもすぐに入れる方が助かります

テーブルに案内されると、早速タッチパネル(iPad)から好きな寿司を注文

最終的にはすべてiPadから注文するのですが、視認性の良さからか、ひと目で分かりやすいメニューも用意されています

こういう、ちょっとした気遣いは嬉しい限りです

回転寿司ですが注文したもの以外はレーンを流れていません

こちら山傅丸さんは、回転寿司とうたっているものの、レーンを流れているお寿司はありません

すべて注文を受けてから握る、セミオーダースタイルなので、すべて握りたてのお寿司が食べられます

おそらくICタグが埋め込まれたお皿が、注文したテーブルに来ると、ピンボールのように弾かれて目の前のレーンに分岐され運ばれてきます

お腹も空いていたので、早速iPadから注文

およそ3分ほどで最初に注文したものが運ばれてきました

食べやすく包丁が入れられたイカと、海鮮サラダ軍艦です

イカはほんのり甘みがあり、海鮮サラダはマヨネーズが好きなので、もちろん美味です。

続いて注文したタコが運ばれてきました

写真に収めることを予測したかのような、回転寿司とは思えないネタの大きさ

歯ごたえもしっかりしていて、これで130円なら文句のつけようがありません

新鮮なネタが目白押しです

続いてやって来たのは、本日のおすすめでもある、お店で仕込んだしめ鯖

回転寿司であまり〆鯖を注文したことがないのでアレですが、お店で仕込んだというだけあって、しっとりと良い感じのシメ具合でした

中休みではありませんが、かんぴょう巻

どこかで、通は締めにかんぴょう巻を食べるというのを目にしたことがあり、しばらく格好つけてシメに頼んでいた時期もありましたが、締めとしてはイマイチ物足りないので、途中で食べるようになりました。

あくまでも個人の主観です。笑

ここで再びのマヨネタ

タコが美味しかったので、タコサラダを頂きました。

比較するのは変ですが、たこ焼きにはこのぐらいの大きさのタコブツが1個だと考えると、タコ好きとしてはかなり得した感じになります。

実は貝もかなり好きなので、締めは貝2連チャンにしました

まずは石垣貝から

正直、貝の味の違いはあまり分からないのですが(笑)食感はトリ貝に近い感じがしました

最後に注文したのが白ミル貝

回転寿司で甘みが感じられるミル貝を食べられる幸せ

おそらく、100円回転寿司よりは3割増しくらいの会計になると思いますが、満足度は5割増しなので問題ありませんでした。

★★ブログランキングに参加しています★★
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
にほんブログ村

クリックされると励みになります!

山傅丸

  • 住所:東京都江戸川区篠崎町7-12-21
  • 営業時間:11:00〜22:00(土日祝)11:00〜15:00、17:00〜22:00(月〜金)
  • 定休日:不定休
  • TEL:050-5594-8088

コメント