新幹線のグリーン車に普通指定席より安く乗る方法

電車のホーム
電車のホーム

出張や旅行など、さまざまな目的で東海道新幹線で移動する機会が多い人は当然のように知っている話ですが、グリーン車に普通指定席より安く乗る方法があります。

日本の大動脈ともいえる東京〜大阪を走る東海道新幹線は、金券ショップでも値引率が低いことで有名です。

しかしJR東海ツアーズが販売している「ぷらっとこだま」を利用すれば、東京〜新大阪間で最大7000円以上の割引きでグリーン車が利用可能。

ただし名前の通り「こだま」利用が条件なので、のぞみに比べて1時間以上時間が余計にかかります。

東京・品川発 通常期料金(2016/4/1〜4/26、5/7〜8/10、8/21〜12/27)

目的地 普通指定席 グリーン指定席
正規料金 ぷらっとこだま お得度 正規料金 ぷらっとこだま お得度
静岡 ¥6,350 ¥4,600 ¥1,750 ¥8,580 ¥6,600 ¥1,980
浜松 ¥8,290 ¥6,500 ¥1,790 ¥11,880 ¥8,500 ¥3,380
名古屋 ¥10,880 ¥8,100 ¥2,780 ¥14,470 ¥9,100 ¥5,370
京都 ¥13,600 ¥10,100 ¥3,500 ¥18,380 ¥11,600 ¥6,780
新大阪 ¥14,140 ¥10,300 ¥3,840 ¥18,920 ¥11,800 ¥7,120

ぷらっとこだまの凄いところは、正規の指定席券よりも安くグリーン車に乗ることが可能な点。ワンドリンクとはいえ、アルコールを含んだ飲み物付きなのも嬉しいサービスです。

ぷらっとこだまのメリット、デメリットを以下に記載しておきますので、比較してうまく利用したいものです。

【メリット】
・料金割引率が金券ショップより高い
・正規指定席料金以下でグリーン車に乗れる
・ワンドリンクサービス付

【デメリット】
・のぞみ利用に比べ時間がかかる
・ツアー商品なので指定以外の新幹線に乗れない
・途中下車不可

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*